帝政ロシアの農民戦争 - 阿部重雄

阿部重雄 帝政ロシアの農民戦争

Add: igusac47 - Date: 2020-12-10 10:15:59 - Views: 5815 - Clicks: 8268

6 形態: 11, 272, 7p ; 20cm 著者名: 阿部, 重雄(1918-) シリーズ名: ユーラシア文化史選書 ; 11 書誌id: bnisbn:. 帝政ロシアの光と影 フォーマット: 図書 責任表示: 相田重夫著 言語: 日本語 出版情報: 東京 : 三省堂, 1983. 6 Description: 11, 272, 7p, 図版 2 p ; 20cm Authors: 阿部, 重雄(1918-) Series: ユーラシア文化史選書 ; 11 著者の学位請求論文「帝政ロシア教育史研究--ロシア貴族社会における国家の『公』の論 理と貴族の『私』の論理の確執を中心として--」(筑波大学)を基に,平成6年度文部省科学研究費補助金(研究成果公開促進費)の補助を受けて刊行されたもの. 5: タチーシチェフ研究 : 18世紀ロシア一官僚=知識人の生涯と業績: 阿部重雄 著: 刀水書房: 1996.

帝政ロシアの農民戦争 / 阿部重雄著 Format: Book Reading of Title: テイセイ ロシア ノ ノウミン センソウ Language: Japanese Published: 東京 : 吉川弘文館, 1969. 阿部重雄 著: 刀水書房:. 2: コサック: 阿部重雄 著: 教育社: 1981. 帝政ロシアの農民戦争 - 阿部重雄 百科事典マイペディア - プガチョフの乱の用語解説 - 1773年―1775年にわたりロシアに起きた農民戦争。ドン川流域のコサック出身のプガチョフEmel&39;yan Pugachyov〔1742ころ-1775〕を指導者(彼は皇帝ピョートル3世を僭称)にコサック,非ロシア人先住民,ロシア人農民,鉱山労働者らが圧政に抗し.

帝政ロシアの農民戦争 - 阿部重雄

email: bejas@gmail.com - phone:(282) 446-7046 x 6335

領空侵犯の国際法 - 城戸正彦 - ミュージアムコレクション 成美堂出版編集部

-> 自転しながら公転する - 山本文緒
-> 環境経営のルーツを求めて - 倉田健児

帝政ロシアの農民戦争 - 阿部重雄 - 都会の鳥 唐沢孝一 生き残り戦略


Sitemap 1

金融取引法大系 貸出 第4巻 - 過去問題完全攻略 衛生管理者試験